フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 6/24 ツバメ合宿1日目: 安良里→戸田 | トップページ | 6/4 ベックフット号進水式&処女航海 »

2006年6月30日 (金)

6/25 ツバメ合宿2日目: 戸田→安良里

天気:曇時々晴後雨
風向:南
風力:0~1

Pict6544_1 6時に起床。朝食は、パン3種、チーズ、ハム、サラダ、オレンジ、紅茶です。朝食の最中に港の岸壁で朝市が始まったので、そこでイカの一夜干し、ビワ、ニッキ(シナモン)の小枝の束を買って、ビワが朝食メニューに加わり、紅茶はシナモンティーに変身しました。

8時半に戸田を出港しましたが、風が弱々しくてしばらく機走です。昨日に続いて今日ももやがひどく、景色はぼんやりしています。途中で帆を上げたけど、ほとんど動かないのでまた機走に戻りました。

いつもに比べて見かける鳥の数は少なかったのですが、トビウオが今日はよく飛んでいます。ヨットに驚いたのか船首から飛び出して逃げていくトビウオもいれば、逆に後ろから飛んできてヨットのそばに着水したトビウオもいました。イグルーさんはカメラを構えてトビウオが飛び出すのをじーっと待って、とうとう飛行中の姿をカメラにとらえました。

Pict6557_1 今日は大潮で、ちょうど干潮の頃なので、恋人岬という崖の近くで満潮の時には隠れてしまう岩が大きく姿を現していました。崖からかなり離れた所にあるので、満潮の時にうっかり気付かずに隠れたあんなのにぶつかったら大変です。

12時頃に安良里に帰港しました。昼食は普段は帆走しながら食べることも多いのですが、今日は帆を片付けてからゆっくり昼食です。メニューは、ホットドッグ、パイ3種、キュウリ、メロン、プラム、アイスティー。

Pict6567_1 安良里のスーパーで、なぜか迷い込んで来たイノシシの子(瓜坊)とちょっと遊んで、安くて新鮮な海の幸をいろいろと買って、雨が降り出した中、14:50頃に安良里を発ちました。途中でビワの入ったソフトクリームを食べて、東名の厚木~町田の渋滞につかまりましたが、19時頃帰宅しました。

« 6/24 ツバメ合宿1日目: 安良里→戸田 | トップページ | 6/4 ベックフット号進水式&処女航海 »

コメント

Cootさん、O船長梅雨の晴れ間に良い航海ができたようですね・・・
この一月の間の週末で唯一晴れだったようです!

6月は結局海雀は帆を上げられませんでした・・

海雀さん、アホイ!

天気は本当にラッキーでした。昨日も丹沢湖にカヌーに乗りに行きたかったのですが、パラパラ雨が降っていたのでパス。来週末は晴れなくてもいいけど降らないで欲しいものです。

ご挨拶よりも先にリンク貼らせていただきました。

実はCOOTさんがこういう場を作ってくださることをずっと願っていました。

私がARCに入会する前、COOTさんのあのページのイベントの記録を見て、「ARCというのはこんなことをしているんだ」と興味をそそられていたのです。ところが、ある時点から更新されなくなってしまい、入会後も(あれだけイベントやってるのに)どのランサムサイトにもそのことがアップされないので、実はやきもき。

昨年冬のツバメ体験の記事をブログにポストしたとき、船長が喜んでくださったのと、「報告は大事ですね」というCOOTさんの言葉に後押しされて「ほんとうの生活」というカテゴリーを作りました。本当は出過ぎた真似をしているのではないかと多少気がとがめているのです。それに、私はすべてのイベントに参加しているわけではありませんし。

というわけで、私としては、COOTさんのメインサイトからこのブログにリンクが貼られていて、ARC会員予備軍の人たちが見られるようになればいいなと思っています。

かおるさん、

リンクとエールありがとうございます。

「出過ぎた真似」なんて、と~んでもないです。これからも「ほんとうの生活」カテゴリーの記事がどんどん増えるのを楽しみにしています。同じイベントに対するレポートは、多くの人が書けば書くほど嬉しいものですよね。

トンマなことに、自分のウェブサイトからここにリンクすることは全く思いついていませんでした(^^;が、さっそくあちらの「ナンシイの部屋」からこちらの「ナンシイの足跡」にリンクを貼りました。逆方向もプロフィールに入れておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6/25 ツバメ合宿2日目: 戸田→安良里:

« 6/24 ツバメ合宿1日目: 安良里→戸田 | トップページ | 6/4 ベックフット号進水式&処女航海 »