フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 7/20 桧原湖キャンプ2日目 | トップページ | 8/2 ツバメ合宿1日目: 安良里→松崎 »

2008年7月26日 (土)

7/21 桧原湖キャンプ3日目

P7211829また5時頃起きて、雨水が溜まらないように一部倒していたタープを張り直したり、ゴミの整理をしたりしてキャンプをship shapeにした後、コーヒーを飲んで至福の一時を過ごしました。早朝ヨットを出そうと思っていたら、また雨が降り出したので、結局、だんだん起きてくる人と一緒にコーヒーをおかわりしながら、昨晩の続きでおしゃべりを楽しんでいました。こういう時間も良いものです。

P7211831まだ降りそうなので、朝食は屋根付き調理スペースに移動して作ることになりました。メニューは、豆腐・おくら・なめこのみそ汁、ご飯、チーズ入りかき玉子、レタス・トマト・キュウリのサラダ。キャンプの朝食はパン食が多かったけど、ご飯とみそ汁というのも良いものです。

P7211835そのうちに雨も上がり、晴れ渡ってきました。撤収モードに入る前に、ヨット初体験のとーこさんとsugachan2さんと一緒に湖の西岸の屋形船のそばまで帆走しました。風は微風ですが、安定して吹いているので安心です。遊覧船もそろそろ動き出したようです。

次は牛乳配達くんとイグルーさんと一緒に再出艇。ヤマネコ島の方に向かおうとしましたが、遊覧船と狭いところで出会う可能性があったので、また西岸を目指します。ヨット教室に通ったという牛乳配達君の舵で、屋形船のそばでジャイブしました。並んだ他の屋形船に沿って南下してから、キャンプ場に戻りました。

その間も着々とキャンプの撤収が進んでいました。今度は交替して、私も本格的に撤収モードに入り、ベックフット号を解体し、食器・調理器具をまとめます。テントは既にたたんでくれていて、タープも手伝ってもらって、大助かりでした。キャンプ料金を計算してもらい、仮払金を皆から集めて支払って、全て完了。ここまで終わってホッとする気分も良いものです。

私はちょっと早めに13時半頃にキャンプ場を出発して、常磐道経由で渋滞もなく、我が家には18時半頃到着しました。

« 7/20 桧原湖キャンプ2日目 | トップページ | 8/2 ツバメ合宿1日目: 安良里→松崎 »

コメント

朝早いコーヒーの「至福のひととき」、良いですね!
わたしは、この朝(前の晩から)は、テントに当たる雨の音を聴きながら眠るという
なかなかできない嬉しい思いをしました。
木の屋根に雨が当たるのが一番すきなのですが、
テントもgoodでした。

つり橋の向こうまで散歩に行きましたが、鳥の声がきれいで、いくらでも歩いて行かれそうでしたが、帰ることを考えて、引き返しました。続きの探検は、次回にしようっと。

キャンプで目覚めのコーヒーも良いけど、早朝の散歩もこれまた至福のひとときですね。私も大好きなのですが、今回はチャンスがありませんでした。

吊り橋の先もいつか歩いてみたいところです。いつも吊り橋まで歩いて引き返してしまうので、その先がどうなっているか、とっても楽しみです。

まだまだ未踏査の地が残っていて嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/21 桧原湖キャンプ3日目:

« 7/20 桧原湖キャンプ2日目 | トップページ | 8/2 ツバメ合宿1日目: 安良里→松崎 »