フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 3/20-22 戸隠スキー | トップページ | 6/5-6 初乗りクルージングヨットx2 »

2010年4月17日 (土)

4/11 按針塚、猿島、観音崎

京浜急行の安針塚駅に09:30までに時間厳守で集合! …えっ? 今日は、ゆる〜いアウトドアイベントだったのでは? いえいえ、

「でも、しずかなくらしとはいかないわよ。」

と、ナンシイは言いました。(『スカラブ号の夏休み』の最後より)

朝食がまだという真昼のふくろうさんを、駅周辺で1軒しかないお店(開店前)の前に置き去りにして出発した無慈悲(ルースレス)な先発隊は、森帆さん、Titmouseさん、ビール艦長さん、Foggy Scillyさん、Tea Bayさん、タピオカさん、erica航海士、COOTの8名。

P4116557 三浦按針のお墓のある塚山公園に向かって歩きながら、この辺りを舞台とする佐藤さとる著「わんぱく天国」の抜粋をTitmouseさんが紹介してくれました。その物語の子供達は、斥候ごっこをするのですが、それほど無慈悲ではなかった先発隊も、後発隊のために、分かれ道にパタランを置きます。でも、それが利用される前に追いつかれてしまいました(^^;。

P4116569 リスが木の間に遊ぶ急坂を登り、きれいな花にあふれた丘の上に出て、最後は長い階段を登り、10時ちょっと前に按針塚登頂。初夏のように暑く、喉も渇きました。お墓を見た後は、「わんぱく天国」にならって、飛行機飛ばし大会です。

P4116575_2 物語の舞台で、物語の登場人物と同じことをしてみるって、なんて楽しいんでしょう。もっと飛行機を飛ばしていたかったけど、カニ島に渡る船に乗り遅れないように先を急ぎます。

P4116577 桜の向こうに遠く見えるカニ島(土人名は猿島)まで、急坂を降りて逸見駅まで徒歩25分、京急で横須賀中央駅まで5分、船乗り場まで徒歩15分、途中で何人かはお昼のお弁当も買わなくてはいけないし、もちろん乗船券も買わないといけません。ふーっ、何とか11:30発の船に間に合いました。

P4116588 sugachanご夫妻とどりすけさんがここで合流し、島にはNP一家4人も待ち伏せしていて、カニ島探検隊は総勢16名となりました。NP家斥候によると、お昼を食べるのに良さそうな場所は島の北東端にあるようです。船は島の南端に着いたので、まずは島を縦断して探検です。

P4116606 これが、実に面白い! 切通あり、石積みあり、弾薬庫跡あり、砲台跡あり、トンネルあり。まさに要塞島です。ふふふ、後で宝探しゲームをするのにも、おあつらえ向きの舞台です。

P4116610 朝からたっぷり歩いたので、お腹もぺこぺこ。東京湾を見渡せる草地の素晴らしい場所で、ARCの旗も出して、紅茶も沸かして、差入れの様々なおいしいケーキやお菓子もいただいて、意外ときれいな海水に手をつけて、充実のピクニック。

P4116612 その間、こっそり抜け出して宝を隠した後、宝探しゲームをしました。ヤマネコ号、ツバメ号、マムシ号の3つのチームに分かれて、ピーターダック(私)に順番に質問をしてもらいながら、宝のありかに迫ります。でも、最初はなかなか動き出さなくてちょっと焦りましたが、ちょうど良い頃にsugachan2さんが宝を発見してくれて、無事に終了。

P4116639_2 残りの時間で島の未踏査部分を探検し、14:15の船で島を出て、観音崎に向かいました。これで私のツアコンモードも終了。後は、時間の制約なしに、の〜んびりと、観音崎をタピオカさんの案内で巡ります。

P4116649 灯台の上からは、対岸の千葉の大きな観音像や鋸山、湾の奥の謎の帆船(後でTitmouseさんが調べると日本丸でした)、帰りを急ぐ大小の船、いつまでいても見飽きることのない景色を堪能しました。

P4116650 ここにもカニ島みたいに切通があって、そこを抜け、静かで眺めの良い戦没船員の碑、ケルトの祭壇のような石が並び立つ花の広場を見て、近代的な建物の横須賀美術館まで、よく歩いた、歩いた。P4116657

しめくくりは、横浜駅そばのブリティッシュ・パブで打ち上げ。最初から最後まで、天気も気分も良く充実した一日で、心地よい疲労が楽しいイベントとなりました。

《予告編》物語の舞台で遊ぶリテラリー・アウトドア・イベント第2弾を、ARCイベントに初参加でカヤッカーのビール艦長さんと相談しました。三浦半島の西海岸を、カヤックで探検するイベントです。課題図書は『風の靴』。未読の方は、ぜひ読んでおいてください。

« 3/20-22 戸隠スキー | トップページ | 6/5-6 初乗りクルージングヨットx2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/11 按針塚、猿島、観音崎:

» カニ島探検 [ericaのRubatoな日々]
04/11/'10 (Sun.) 久しぶりのARC(アーサー・ランサム・クラブ) [続きを読む]

» 按針塚・猿島・観音崎めぐり [Sea Songs]
ARCイベントで、ひさしぶりの気軽なお出かけです。 まずは長年行きたいと思ってい [続きを読む]

» コロボックルとピーター・ダックな1日 [foggyな読書]
昨日、ARCのイベントに行ってきました。 朝9時半、京急の安針塚駅で集合。安針塚をめざします。三浦安針のお墓があって、周囲が公園になっているのですが、なぜこれが今回のイベントのコースに入ったのかというと、佐藤さとる氏が子ども時代を過ごしたのがこのあたりでして、「だれも知らない小さな国」の舞台、そう、「コロボックルの里」だからなのです。(以上、引率のTi先生(爆)談) 「ゆるいアウトドア・イベント」といううたい文句だったのに、安針塚までの道はしゃれにならない急坂で、のっけからけっこうな運動... [続きを読む]

« 3/20-22 戸隠スキー | トップページ | 6/5-6 初乗りクルージングヨットx2 »