フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 9/11 長野県でカヤックツーリングなう | トップページ | 9/23 黒部渓谷のトロッコ列車 »

2010年9月15日 (水)

9/11-12 八ヶ岳高原

P9128485 万水川〜犀川をカヤックで下った後は、南諏訪ICまで高速で戻り、バーベキューの材料を買出しした後、ビール艦長のお知り合いの方の山荘に向かいました。南八ヶ岳の高原の森の中にある素敵なログハウスです。標高1200mなので、この夏の猛暑からものがれられる別世界。

Dsc01536 木のぬくもりと匂いを感じられて、自然を活かした家具や工芸品やデコレーションが家の内外にさりげなく置かれている、とってもセンスの良い住まいでした。

Dsc01535 バーベキューとビールをしこたま食べて飲んで、自然やアウトドアや旅好きな仲間が集まっているので、興味津々の話題も豊富。いろいろと刺激を受けてとっても豊かな時間を過ごしました。

P9128488 P9128498 翌朝、鳥の鳴き声を聞きながら森の中を散歩して、ワラビを採ったり、家具や工芸品を造っている工房を見せていただいたり、下界に戻る前にしばしのんびりしました。

P9128502 近くの自然農園で新鮮で安い野菜と果物をたっぷり仕入れます。そこの駐車場の片隅には、ハロウィーン用のお化けカボチャがごろごろしていました。

P9128514 まだそのまま帰るのはもったいないので、しばし、八ヶ岳高原をドライブ。11時過ぎだけどお腹も空いてきて、イワナの塩焼き定食みたいなのが食べたいとか言っていたら、まさにそういう看板が出ているお店「自然屋」を見つけました。

P9128511 ここの隣には、熊や鹿や猪料理を出している仙人小屋というお店もあって、そこも面白そうでしたが、そこの主人の「仙人」の弟子がお店を開いたのが「自然屋」とのことで、毎朝、山で採ってきた魚やキノコを新鮮なまま料理して出しているそうです。なので、メニューもその日の食材に寄るせいか、手書きで貼り出してあります。

P9128512 P9128513 頼んだのはイワナ刺身定食と巨大魚(マス)の香草焼定食。どちらも非常においしかったです! 航海士は、今年食べた料理の中で5本指に入ると言っていました。私もキノコ料理の数々がすごくおいしくて、この店には、これからも機会あるごとに寄りそうです。

Img_0030 高原と牧場の景色も満喫し、清里の清泉寮にちょっと立ち寄って、中央高速がそれほど混みだす前に帰宅しました。

« 9/11 長野県でカヤックツーリングなう | トップページ | 9/23 黒部渓谷のトロッコ列車 »

コメント

うわあ、毎週末のアウトドアですか~! さすがCOOTさん。
私なら絶対体がもたないです。(土日のどっちかは家でゆっくりすごしたい・・・)

先週も今週も、日曜日はわりと早めに16時までには帰宅するようにしたので、ちょっと楽でした。中央道なので、それより遅くなるとドンドン渋滞がひどくなるからです。
来週は3連休なのに一回休みです(^^)。

友人が仙人小屋で山菜か何かを注文したら、「あれは新鮮な方が美味しいから」と言って、注文を受けてからお店の方が山に入って採っていたと感心していました。もちろん、食卓に饗されたものは新鮮そのもので、とっても美味しかったそうです。なんだか地上から考えると別世界、まさに仙人の世界みたいな話ですね。

なるほど〜。そこまでしてくれるのが不思議でないような、まさにそんな雰囲気が漂っているお店でした。仙人と弟子が住む別世界にちょっとお邪魔したら、あちらの食べ物でおもてなしを受けたような、そういう気分になれるところでした。ああ、また行きたくなりました。

自然屋 知りませんでした。今度行ってみたいと思います。

自然屋に行くと、お隣の仙人小屋とどちらに入るか、迷われるかも。どちらも表に出ているメニューが面白くて、両方とも食べたくなります(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/11-12 八ヶ岳高原:

» 涼風の八ヶ岳高原 [ericaのRubatoな日々]
週末は長野県安曇野でカヤックを楽しんで、カヤック仲間の知り合いの山の会のご夫婦の [続きを読む]

« 9/11 長野県でカヤックツーリングなう | トップページ | 9/23 黒部渓谷のトロッコ列車 »