フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月 8日 (火)

2/6 ヤマネコ号セイルトレーニング

久々にヤマネコ号でセイルトレーニングです。参加者はARCから4名、ビール艦長のカヤック仲間のつっぺり隊から3名、Amiヨットクラブ・他から9名の総勢16名と多人数になったので、何でも出来そうです。

出港予定時刻は9時半なのに、皆待ちきれず、NPさんは電車も新幹線もバスも始発に乗って2時間も前に到着、私も車で1時間以上前に到着しました。一昨年の秋に横帆のフォアトプスルが追加されて以来、いくつかのロープが増えたり位置が変わっていたので、どのビレイピンやクリートにどのシートやハリヤードが留めてあるかをチェックしてメモします。

AmiヨットクラブのSさん、ヤマネコ号初乗船のつっぺり隊の皆さんとモミくん、溜船長、ヨットクラブの他の皆さんと続々と集まって、時間通りに来たMinnowさんは、まるで遅刻したかのような雰囲気でした(^^;。

Amisailplan 9時半ちょっと前に出港し、メインスル、フォアスル、フライングジブ、ロワージブ、ロワーステイスル、メイントップスルと次々と帆を上げて、アッパーステイスルを上げようとしたところで、帆が行方不明。しばらく上げていなかったのか、船内を大探ししてようやく見つかりました。(元写真の出典:チャーターヨットAmiのウェブページ

Dsc00173 風が弱く、人手が多いおかげもありますが、ここまでトラブル・やり直しもなく20分くらいで7枚の縦帆を全て上げられて素晴らしいです。

モミくんに舵を交替し、東南東の風をポートタック(左舷開き)でアビームに(真横から)受けてしばらく走り、10時にほぼ全員で帆の向きを一斉に変えて、最初のタッキングをしました。微風なのでエンジンの助力がないとうまく回れないのですが、それでも大勢で帆を繰って転回するのは壮快です。

転回後、進路を風下に落とし、横帆のフォアトプスルも上げることになりました。これまでは横帆のエキスパートのGさんが乗船している時しかフォアトプスルを上げることは無かったのですが、今回はGさん無しで、元海星乗組員のMさんを指導役に挑戦します。

Dsc00177 Sさんがフォアマストに上り、たたんだフォアトプスルを留めているガスケットをほどきます。

Dsc00180 デッキからアッパーヤードリフトを数人がかりで引っ張って、帆を展開します。これが重たいので、左右のリフトに2人ずつで計4人。アッパーヤードブレース、ロワーヤードブレース、クルーライン、バントライン、シートもそれぞれ左右にあるので、本当に手のかかる帆ですが、その複雑さが面白いです。

今回はフォアトプスルを開いてからアッパーヤードを上げましたが、後で溜船長が「風が強い時にマストに登っている人の安全を考えると、フォアトプスルをたたんだ状態でアッパーヤードを上げて、その後、帆を展開する方が良い」とおっしゃっていました。そうすると、アッパーヤードを上げる際に、リフトに4人、シートとブレースをゆるめながらコントロールするのに左右で2 x 2人、おそらく最低8人は必要になりそうです。次に乗る時にはぜひ試してみたいです。

Dsc00188 Dsc00187 舵はビール艦長に替わり、フォアトプスルに弱々しい追い風を受けて、ランニングで(風下に向かって)しばらく走りました。穏やかな海なので、マストにも交替で登ったりして、のんびりしたセーリングを楽しみました。

Dsc00192 昼食のために寄港する沼津港は風上方向にあるので、11時を過ぎてフォアトプスルをたたみ、舵はMinnowさんに交替。

Dsc00194 今日の富士山は、ちょっと霞んでいます。

Dsc00200 沼津港の手前から帆を次々と降ろし始めて、水門の“びゅうお”をくぐり抜ける頃にはほぼ完了。ちょうどお昼時に、沼津港に接岸しました。

Dsc00198 16人全員が入れるお店で歓談しながら海の幸を堪能しました。

Dsc00202 午後は、沼津港内港の中でフォアトプスル以外の帆を全て上げて、港に来ている大勢の観光客にヤマネコ号の美しい姿を見てもらってから、“びゅうお”をくぐり抜けます。

天気予報では夜から雨、天気は下り坂ということで、午後はもっと風が吹き出すのではないかと期待していたのですが、残念ながら午前以上のベタ凪。フォアトプスルも上げてフルセールでしたが、ほとんど機関の力だけで走っていました。

20110206route 今回の航跡です。(緑が午前、赤が午後)

もう春が来たかのような暖かい一日を、気分良く海の上で過ごすことができました。また大勢でフルセールで、今度は風もしっかり吹いている時に、セーリングいたしましょう。またよろしくお願いします!

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »