フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ロシア旅行のまとめ | トップページ | 7/16 桧原湖キャンプ1日目 »

2011年7月20日 (水)

7/16-19 桧原湖キャンプ(速報版)

3年ぶりに、ARC桧原湖キャンプに行って来ました。
今回は天候に恵まれ、とても充実した探検の成果がありました。

  1. カヤックで未踏査だった南極を探検
  2. 手作りディンギー「小ツバメ」で帆走による北極到達
  3. 犬ぞり隊(自転車)による北極探検&桧原湖一周
  4. 小ツバメが自力で多島海の碇潟最奥部まで行って戻れました。

写真は、4.の小ツバメと、それを見守るカヤック隊です。
P7180089

こちらは、碇潟の狭い出口を間切ながら通過する小ツバメの勇姿です。

P7180101

詳しいレポートはおいおいアップしたいと思います。

« ロシア旅行のまとめ | トップページ | 7/16 桧原湖キャンプ1日目 »

コメント

COOTさん AHOY!

楽しいキャンプでしたね。
「ガフリグの小帆船で湖を探検」という、Minnow と私の20年来の野望がかないました。

> 小ツバメが自力で多島海の碇潟最奥部まで行って戻れました。

戻れるってば!
「多島海の碇潟を帆走のみで探検」と言っていただきたいです。(^_^)

おぉぉ、素晴らしい~~。
写真、そのまんまランサムの挿絵になりそうです。
行きたかったよぅ(泣)。
でも、次こそはきっと!

おお、すばらしいキャンプになったようですね。

今年の夏は輪番休日で土日出勤になってしまい、代わりに今日までお休みしていますが台風でろくに出かけられもせず。残念&うらやましい!

NPさん、

いやいや、狭くて風が遮られる多島海を帆走で風下には行けても、間切って戻るのは難しいだろうなあと思っていたのが、ちゃんと行って戻れたところがオドロキモモノキでした。
チーム小ツバメは、なでしこJAPANさながらの期待を大きく超える成果を出して素晴らしいです。

サグレスさん、Grogさん、

いやー、本当にナンシイナンシイ(^^)した素晴らしいキャンプでした!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/16-19 桧原湖キャンプ(速報版):

» ARC桧原湖キャンプ 2011 [ericaのRubatoな日々]
ARC(アーサー・ランサム・クラブ)の大きなイベントの一つでもある日本のこニスト [続きを読む]

« ロシア旅行のまとめ | トップページ | 7/16 桧原湖キャンプ1日目 »