フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 4/29 上海→ウルムチ→トルファン | トップページ | 5/1 トルファン→コルラ(南疆鉄道) »

2012年4月30日 (月)

4/30 トルファン

今日は丸一日(930-1830)、トルファン周辺の観光地巡りです。車でないと行けない所がほとんどなので、車をチャーターして以下の順序で周りました。
①カレーズ民俗園
②吐峪溝マザール村
③高昌故城
④アスターナ古墳群
⑤ベゼクリク千仏洞
⑥火焔山
⑦蘇公塔
⑧交河故城

全体を通して思ったのは、⑦はカンボジアのアンコール遺跡に似た所があったり、③と⑧はシリアで見た遺跡に似ていたり、⑤はきっと敦煌ミニチュア版のような感じだし、この辺りがあちこちの文明や民族や文化につながる十字路だったのだなあということです。

今日美味しかったものベスト3は、
①トルファンに戻ってきて夕食前に見に行ったバザールの屋台で飲んだヨーグルト。冷たくてほどよく甘くて超美味しかったです。味はカルピスに似ていますが、所々ヨーグルトの塊があります。細かい氷がざくざくで、砂漠で火照った身体を冷やすのにピッタリでした。

1335795645874.jpg

②昼食に入った地元の人が食べてるお店のラグ麺。酢をかけて食べました。
③バザールで食べたラム入りの焼き饅頭と、道端で買ったハミウリをホテルに戻ってから冷やして食べたものが、どちらも3位。ハミウリは、まだシーズンが早いので、8-9月頃の熟れたのを食べれば、もっと順位が上がりそうです。

1335795649046.jpg

ところで、昨日は一旦諦めた南疆鉄道ですが、今日仕入れた現地情報で可能性が出てきたので、挑戦してみたら、明日のベストの列車の希望の席がゲット出来ました! バスの切符の払い戻しで少し手数料を取られましたが、憧れの路線に明日は朝から晩まで乗って、天山山脈の標高の高く景色の良いところを越えて行くのです。とっても楽しみです。

« 4/29 上海→ウルムチ→トルファン | トップページ | 5/1 トルファン→コルラ(南疆鉄道) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/30 トルファン:

» 天山南路の旅  3日目  その② [ericaのRubatoな日々]
マザール村の次は高昌故城。 道中、石油の掘削現場があった。中国、資源あるじゃない [続きを読む]

« 4/29 上海→ウルムチ→トルファン | トップページ | 5/1 トルファン→コルラ(南疆鉄道) »