フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 5/3 クチャ1日ツァー | トップページ | 5/5 ウルムチ→上海 »

2012年5月 4日 (金)

5/4 クチャ→ウルムチ行き夜行列車

夕方の列車まで時間はたっぷりあるので、今日はのんびりクチャ市内観光。バスは分かりやすいし、めったにぼられないし、バザールがあちこちにあるし、あまり大きくないし、とても旅行しやすい街です。 午前中は、クチャ王府、亀茲博物館、クチャ大寺を見学し、その一帯のウイグルらしい街並を散歩しながら、羊の市も間近に見れました。 1336136635501.jpg ホテルのチェックアウトが14時というありがたい時間なので、一度ホテルに戻って夜行列車に備えてシャワーを浴びました。 お昼に麺を食べて、午後は、強い日差しの中を歩いてモナエシディン・マザール(イスラム教伝道師のお墓)と亀茲故城(歩き方どおり何も無い所)に行き、バザールでアイスとスイカを食べたり、列車に持ち込む食料を買い出したり。物価が安いので、何を食べても買っても数十円程度というのが多いです。 荷物を取りにホテルに戻り、ロビーで休憩して、バスで駅に行き、ちょっと遅れてやって来た列車に乗り込みました。切符が同じコンパートメントではなかったので、席を代わってもらえればと思っていたところ、4人部屋の1つは中国人の女性3人、もう1つは空っぽでした。車掌にお願いすると、空っぽの方の2席を使えることになり良かったです。 1336136649113.jpg 席が決まったところでさっそく食堂車で夕食にしました。味はイマイチでしたが気分良く満腹です。 ところでクチャで連泊したホテルは何故かネットがつながらず、見てもらったけどやはりダメだったし、今晩は寝台列車だから、3泊ずっとメールもチェック出来ないのは会社の方も多少気になるので、今日だけは、海外パケットし放題2800円/24時間をiPadから初めて利用しています。 日本の浜辺でキャンプ中の仲間とリアルタイムでツイートしたり、地図で列車が今どこを走っているか確認できたり、なかなか楽しいです。

« 5/3 クチャ1日ツァー | トップページ | 5/5 ウルムチ→上海 »

コメント

そういう状況だったのですね、西域からのツイート。

そうなんです。西伊豆からのツイートにタクラマカン砂漠の北からすぐに応えられて、こちらとしても感動していました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/4 クチャ→ウルムチ行き夜行列車:

« 5/3 クチャ1日ツァー | トップページ | 5/5 ウルムチ→上海 »