フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 7/7〜8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:②ウミガメ編 | トップページ | 7/8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:④帰路編 »

2012年7月10日 (火)

7/8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:③相良港編

Dsc00821_2 Dsc00819a ウミガメの卵の観察を終えて、食料を買出しして相良港に戻り、朝食を食べていると、漁を終えた漁船が戻って来ました。カマスやキスや雑魚を1000円でたっぷりとゆずっていただけました。カマス3匹分はさっそく刺身にしてその場で食べて、残りもしばらくの間、食卓が楽しめそうです。

Dsc00832 昨日の夕方に予定していた相良高校ヨット部との交歓会は、入港が遅れたので今朝に延期してあったのですが、8時頃、皆さんでやって来ました。さっそくヤマネコ号に乗船して出港し、次々とセールを上げてもらいます。

Dsc00839 Dsc00840 マストに登ったり、ヤードアームの先まで肝試しに行ったり、一斉に3枚のヘッドスルのシートに取り付いてタックやジャイブをしたり、楽しんでもらえたようで良かったです。

年代は違っても、セーリングを楽しむ者同士、通じるところがあって、こちらもとても楽しかったです。インターハイ、頑張ってください!

« 7/7〜8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:②ウミガメ編 | トップページ | 7/8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:④帰路編 »

コメント

先日は貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました
同じ船でも特性が全く違う帆船に乗せていただき、マストに登った時には視点の違いに感動しました
今回乗ることのできなかった部員たちは、話を聞いてとてもうらやましそうにしていました
普段と違う船上で経験したうねりは思いのほかダメージが大きく、その後の練習がままならなかったのは内緒です(笑)
本当にありがとうございました
これからも海の楽しさをたくさんの方に伝えていってください♪

コメントありがとうございます。
今回乗れなかった他の部員の方も、またいつか乗れるチャンスを作れるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:③相良港編:

» ヤマネコ号での航海 [ericaのRubatoな日々]
7月8日(日)'12 アカウミガメの卵を無事安全な浜へ埋め戻した後港へ戻ると間も [続きを読む]

« 7/7〜8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:②ウミガメ編 | トップページ | 7/8 ヤマネコ号でウミガメ産卵観察:④帰路編 »